大和郡山のパン屋さん

 
 
お金が無い学生にとっては、交通費の出費は
痛い!もっと有益なことに使いたいもんです。

私の場合、毎日電車に乗っているのですが、
たまに大阪から定期区間よりも遠い奈良県の
あちこちへ行く機会があります。

例えば天理方面へ行きたいとき!
短時間で乗換えがスムーズなのは
大阪環状線で鶴橋まで行って近鉄で乗換え。
鶴橋からは急行がたくさん出ていてほんとに
便利です。だけど、その分電車賃は高いです!

そこで、
いかに安く電車に乗れるかをNAVITIMEで検索。
一番良かったのが、
奈良駅の一つ前にある郡山まで行って、
少し歩いて近鉄郡山までGOする方法です!

ただし、時間はかかるし、めっちゃ歩くし、
正直にいって面倒です。
だけど鶴橋ルートよりも片道300円も安く
目的地へ辿りつける!これは大きいでしょう。

そしてこの移動時間は、自分だけの自由時間
ってことで楽しむようにしています。

JR郡山駅⇒近鉄郡山駅への移動だって、
町を見ながら歩いてたらスグ!
郡山は、まず商店街があって
神社と和菓子屋さんが多い印象。
ちょいちょい可愛らしいカフェも並んでいて
奈良らしい、寂しいようで暖かみもある町・・・

photo_3

なんか看板があるなー・・・

photo_2

と通りがかりに、すごく気になっていたパン屋さんへ
帰りに寄ってきました♩豆パン屋アポロさん。

お店の中は撮らないでって貼紙があったので
写真は無し。可愛い雑貨屋さんのような店内で
個人的にすごく好きな雰囲気でした。

本や雑誌を読みながらのイートインも出来ます。
あんなにほっこり出来る空間で、
コーヒーやカフェラテが350円はすごくお得だ・・

photo_5

時間の都合上、パンと、一緒に販売されていた
郡山産の野菜を買って帰りました。
(家族のために、安くて新鮮な野菜を見つけたら
嬉しくなって最近よく買ってしまう。笑)

photo_4

ここはリピート!メロンパンもっちもちでした!
天然酵母の、素朴でシンプルな味わいで花マル!
もう、私のお気に入りのパン屋さん・・

って途中で買い食いしてたら節約ならんし!

さっさと早くて便利な乗り方で向かうのが結局、
お金と時間の節約になりそうですね。
でも寄り道は楽しいです。電車賃ケチった分を
面白い発見を買う事が出来ると思えば、
やっぱりケチりたい!!考え方はひとそれぞれ。

私は寄り道したいタイプです。

2 thoughts on “大和郡山のパン屋さん

  1. 近世、流通の中心地だった郡山。
    そこにまたリニアが来ようとしている。
    大和郡山ののんびりした雰囲気も、
    これまでかも?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください