ちがうんだってば、まぶちー。

近鉄奈良とか学園前で、落選したまぶちが街頭演説している。あのさあ、朝っぱらから、ねちねちと他者を非難ばかりするやり方、やめへんか? 確かにアベは池沼でインチキ野郎だけども、そういう事以前に朝から大音量のワルグチは気分悪いねん。

それを言ったら共産党もだけど、それはまあ、共産党なんだからしかたないw でも共産党って、発声自体はマトモでしょ。それに引き替えまぶちは、ダミ声で否定句ばかりをならべたてて、そしてスピーカー割れた大音量で、バス停にならぶサラリーマンに強制的に聞かせるんだよ。音量下げろや!とスピーカーの方を見ると・・・

極めつきは、この街頭演説、本人がいない!(爆)スピーカーと遺影みたな写真だけww てめー、どこにおんねん!! そりゃねえ、当選した自民党の小林はアホだけど、こういう市民の神経を逆なでるようなミスはしなかった。おい、まぶちー、あんたが落選したのは池沼アベのせいじゃない、おまえ自身の問題だ。

白石隆浩とペッパーランチ。

昼休みのランチに、イオンのフードコートによく行きます。丸亀製麺のきつねうどんが目当てです。そのとなりの店が背脂浮いたラーメン屋で、さらにとなりが店長と従業員が女性客を拉致監禁したあのペッパーランチです。うどんをすすりながら、よくもまあ、ぬけぬけと看板も変えずにやってるわ、と思っていた矢先、最低でも9人殺害し頭部だけをクーラーボックスに保存していた白石事件が起こる。

時代をリードするオピニオン誌『アサヒ芸能』によれば、白石事件の背景には臓器売買が関係しているらしい。私も、彼が猟奇的なシリアルキラーではないと見ています。むしろ「金のためならなんでもする」キチガイではないかと。腎臓や肝臓は1000万円以上の値がつき、顧客は中国の金持ちだ。ちなみに頭蓋骨は10万円也。こんな話を知人にふると「中国人の命なんて虫けらなみに安いし、実際に中国人が中国人それ目的で誘拐されまくってるのに、なんでわざわざリスクもコストも高い日本で犯行に及ぶのか?」と反論してきた。

しかし、その理由は簡単な話で、ブランド牛と同じく、メイドインジャパンの臓器が高く売れるからに他ならない。日本人の健康状態は良いので内蔵もイキがいいのだ(というブランド信仰かも)。当たり前だけど臓器移植しないといけない人って、もう半分死にかけてるわけです。なので富豪なら、生きるために金に糸目もつけないし、体裁とかモラルなんかないと思うね。チャイニーズはSEIKOや寿司だけじゃなく、日本人の内蔵も爆買いしてた・・・のかも。やっかいな国の富裕層が激増するって、こういうことなんですよねえ。

バブルが沸点を迎え、富が飽和すると、人間は共食いをはじめる。そう言えばペッパーランチ事件もリーマンショック前のバブル臨界点での事件だったねえ。ペッパーランチの従業員らは、店の制服のままレイプしていた。これすなわち被害者を生きて返す気などさらさら無かったということだ。だけど、殺して証拠隠滅? 北朝鮮の拉致? 売春組織への斡旋? どれも経済合理性に欠けるよね。

当時は「人身売買」という言葉が抽象的でいまいちピンとこなかったけれど、今思えば、あいつらの真の目的は売春組織ではなく臓器売買の方の人身売買ではなかったのか? 犯行におよんだガレージの場所、関空の正面だったね。鮮度を保ったまま、即空輸できるし。

ペッパーランチも表に出なかった共犯者が総連幹部の身内だとか、なんかふわっとした噂だけが流れてスパッと打ち切られたね。たぶん白石事件もそうなるだろう。でもYouTubeで白石のバックに住吉会ごにょごにょとバラされてるし… あー面白w そりゃ何も言わないテレビは相手にされなくなるわなー。

マルクスは資本の本質に「労働」を見ようととしたけれど、資本論のモチーフとなっているイギリス産業革命は、奴隷売買による破格の富の集中があったからこそ可能だった。資本主義の本質は、マルクスが言う以上に「人間が商品になる」ことではないかな。

ヨコタ、ヨコタで、カリアゲどーん。

去年、日本から米軍撤退するぜ・・・とか行ってたハズのトランプさん。横田基地でA2フライトジャケット着ておらおらスピーチです。ファッション(けん制)ですか、それともマジ(で戦争)なのかなー。アベは加計学園隠蔽するためだけに戦争したいw そんな映画があったなあ。面白くなかったけど。

いやー確かにMA-1よりA2のほうがかっこいいよねー。秋冬のファッションとしてどうですか? でもリアルに戦争するかもしれないのに、市民がミリタリーファッションって、それどうなのよw

横田基地、ゴルフ、ピコ太郎、横田夫妻。あーまともな外交相手として見なされてないね。余興と余韻だけで回るアジアの二流ショービジネス国家、ジャップランド。ほんと日本ってラスベガス化してるよねー。

この国はもう先進国ではない。堕ちるとこまで堕ちればいいんだ。

ポケキャンなあ。。。

任天堂の某キラータイトルが来月配信される。。。

あれ、、、おもろいか? あん?

そもそも「面白い」とは何なのか?

芸人ノイローゼみたいなことほざく私w

確実に言えるのは、かつて「どうぶつの森」が注目されたのは、まだまだインターネットが黎明期で、スマホもSNSもない、そういう時代のママゴトっぽいゲームだったからだ。しかし、今となってはそんなゲームがウジャウジャあるわけで、目新しくもなんともない。アラサーの自称女子が思い出ぽろぽろしながらホスト狂いのようなキチガイ課金しまくって、キャンプ場にありえない豪邸建てて、ちびっ子ドン引きゲーになるんじゃないか、と心配してます。。。

かつて、シルバニアファミリーに興じた世代がOLになって、子供の頃に手に入れられなかった食器を買ったそうな。しかし、子供時代ではガラス製だったその食器は、中国製のプラスチックになっていた。お金は手に入っても、その頃よりもチープなものしか買えない悲しさよ。

歴史は繰り返す。

もう一つの陰謀論@ラスベガス。

スイーツネタに陰謀論のスパイスを混ぜていく、時代の先端を行く雑誌、WEDGE!
ぢゃない「ならねこ。」です。

銃撃はヘリコプターだった!なんて記事にしながらも、テロの取引費用は高いなーと思っていたわけです。やっぱりヘリは目立つし足がつくし、軍事衛星から絶対逃げれないよね。だったら無人ドローンはどうよ?ヘリや傭兵より激安だし、ドローン使い捨てでもコスパの良いテロが遂行できる。

もう一つの陰謀論。

個人的見解として、今回のオクトーバー・ファーストには北朝鮮がからんでいると思っている。普通の陰謀論では単独犯パドックは脇役になっているけれど、さらに一回転してあの男は北朝鮮がらみのビジネスに手を染めてたんじゃないだろうか?? パドックは無職でカジノ入り浸りの金持ちだったとされている。だけど、その潤沢な資金源は謎のままだ。実は、パドックは違法武器やドラッグのブローカーでその金をカジノで洗浄していた、という説もある。

マンダレイベイホテルでのFBIのおとり捜査が相手にバレて、FBIのスパイだったパドックが死亡。パドックの取引相手だった北朝鮮シンジゲートの逃走路を確保するためにコンサート会場が無人ドローンで狙われる。つまり、おとりだったのはマンダレイベイ32階ではなくてコンサート会場の方だった!・・・なんてハリウッド映画の見過ぎなんでしょうかねえ、ワタクシ。。。