60mのセカイ@京都八兵衛さん。

 

 

先週は京の小路お伝えしました。
そして!
その中でも(私に)あまり馴染みがなかった柳小路通り
行ってまいりました!なんせたった60m。
たった数分で通れちゃいます。

さて柳小路通りを入ると、すぐにカレーの匂いがっ。

1461968_453507551428133_1463191375_n

おいしい匂いは夕方にはお腹がそそられてしまいますね。

そしてこないださーっと通った時に気になったKika

1493049_453508078094747_2057608755_n
アクセサリーショップです。
お店の前は可愛らしい感じ。

ただし、お店は小さいので大人数できたり、
見るだけ。程度ならあまり長居はできません。

入ってみると、イヤリングやピアス、ネックレスが。
とても私好みでした。
しかし!
基本的にアクセサリーにお金をかけないので葛藤。

うーん。ほしいけどもっこの値段かー
(※決して高くはありません)
就活終わったら来よう……。

ということで、あきらめて店を出ました。

さてさらに進むと、エステサロンkyo.miori

961015_453507138094841_1614057849_n

普通のエステサロンと少し違っていて、和エステサロンだそうです。
米、麦、とうもろこし等の穀物を主成分とした洗顔剤や
自分オリジナルのセンガンペーストを作れたりします。
また美容茶やハーブティーもありますよ~。

1420349_448346331944255_1229092165_n

お茶の試飲もしているようです。

kyo.mioriの前にはunicoという家具屋さんがあったり。
柳小路通りは女性向けの店が多いように感じましたが、どうなんでしょう?

あ、そうそう。
柳小路通りには途中に八兵衛明神という通称八兵衛さんがおられます。

1492909_449442005168021_1952715221_n

昔、柳小路界隈は歓喜光寺というお寺の境内で
そこに、狸が3匹住んでいたようです。
その狸の名前が「八兵衛さん」「七兵衛さん」「六兵衛さん」。
時代が変わって、新京極が生まれ繁華街か進んだ時に、
その狸たちを「八兵衛明神」「七兵衛衛明神」「六兵衛衛明神」と祀り、
地域の鎮守社とし3社が創建されたそうです。
現在はそれぞれ「八兵衛明神」は柳小路通に、
「六兵衛衛明神」は、旧東宝公楽という映画館、
「七兵衛衛明神」は、第二京極通りに面している丸二食堂に祀られています。

最近では信楽焼きの狸の「八相縁起」の八と
「八兵衛さん」の八を掛け、信楽の狸が八体置かれています。
それぞれに
【商売上達】【招恋】【幸福満々】【成績良好】
【心身健康】【金運最高】【勝運良調】【家内安全】
のお狸さんとして祀られているそうです。

これだけそろってると、いつきてもなにかお祈りできそうです。
一度ご祈願しにきてはいかがでしょうか。

One thought on “60mのセカイ@京都八兵衛さん。

  1. カレー、食べようよ。そして玉ねぎが溶けてるかどうか教えるのだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください