夜の鹿はメェーと鳴く@春日大社。

 

昨夜の、おん祭。。。

いやー、もーね、結論からいうと
しょーもない祭りだなあ、とw

 

本当は見せたいくせに、
「見たいやつは、ひかえおろー」的な
スタッフの高圧的な命令口調の指図ばかりで、
せっかくの雅楽も興ざめなわけです(^^;)

京都にくらべ、奈良はそーゆーとこが
ダメなんだよなあ。。。

真っ暗のなか群衆のざっざ、ざっざと足音。
時折、メェーと鹿の鳴き声が聞こえます。
もちろん暗くて姿は見えない。

ただ、だらだら後ろからついていくだけ。
「歩くのが速い!」「端っこよるな!」。
まっくらで危ないんですけど。
なんで明かりつけないんですかねえ。
見せたいの?見せたくないの?
あー、白けるわー。

ってことで、
真夜中のカルト教団の行脚から、背を向けて、
春日大社を独り逆走する私w
だって、ダメ人間なんですもの。 ケケケ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ま、帰りの静まりかえった春日大社は、
結構いいかんじでしたけどね。

独り機嫌良く歩いていると、
後ろから軽トラが追い越していきました。
荷台には白装束の男がいっぱい乗っていました。
私と目が合った白装束は、なんか気まずそう。
もーバチ当たりですねえ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください