京都、ぶらっと寺町。(入門編)

 
 

冒頭の写真は寺町京極のマスコットキャラクターてらぼんです。
豊臣秀吉が当地を、寺町と名付けた頃から住み着いている、推定年齢430歳のやんちゃ坊主。
見かけた人には幸運が訪れ、 寺町京極商店街に富をもたらす精霊、寺町京極商店街の座敷わらし的存在、だそうです。

私が高校生の頃は、遊びにいこーといえば四条の新京極や寺町京極商店街あたりでした。
土日は人も多く、買い物するならここかなーと京都市の方はいうと思います、たぶん。
有名なのは錦市場ですかね。そんな今回は寺町京極周辺のご紹介です。

400t_RIMG11126~WM
商店街なので、道沿いに多くの店舗が並んでいます。
お土産屋さんも多いので、修学旅行生もよく見かけますね。
ふらふらーと散歩するのも楽しいと思います。

そんな中でオススメする店はこちら。

1418225_441430639302491_594785074_n

人参倶楽部
こちらのお店は文字Tシャツで有名です。外国人が好きそうですね。
文字は200種類以上でサイズも選べるし、オリジナルのオーダーも可能です。
また流行アニメグッズ・フィギュア・韓流グッズも置いてます。萌えキャラの抱き枕だったりゲームセンターにあるようなフィギアもありますよ~

1422736_441431602635728_808318630_n

mumokuteki cafe
ここのカフェは肉・白佐藤・牛乳・卵の使用を控えていて、また調理には化学調味料を一切使ってません。そして野菜は無農薬&減農薬野菜を使っていらっしゃるのでとても健康的でヘルシーです。
入口は2つありまして、1つが寺町通り側スピンズの2階奥。
もう一つは寺町通の横の通り御池通から入れます。
御池通りのほうは1Fは雑貨屋さんになっています。雑貨屋のほうから入ったことはないんですけども。

640x640_rect_6363812

で、店内。中はイス席と写真には載ってませんが奥のソファ席に分かれてます。
一人でも大丈夫!緑溢れる中庭に面したカウンター席もありますよっ。

okara

おすすめはこちら。おからあげプレート ¥1200
おからあげとはおからとこんにゅくを組み合わせたもので、食物繊維はレタスの5倍、カロリーは鶏肉の8分の1だそうです!またお米は玄米と雑穀米から選べます。ハーフだってできちゃいます。

最近ダイエット中で、でもおいしいものが食べたい!そんなあなたにオススメです。

そして、寺町商店街から少し離れたところにあるこのビルもおすすめです。

20100822162518

サクラビル。一見入っていいかわかりませんが、入っていいんです、お店が中にあるんですよっ。

1421349_441437012635187_536510231_n

中の内装もレトロな感じで素敵です。
1472159_441436985968523_1069136398_n 1474868_441436659301889_1200705320_n

ビル内には素敵なヴィンテージビーズとボタンのお店のidolaや手芸糸の専門店でAVRIL、プリザードフラワー専門のpundamiliaなどがあります。
手芸や編み物、雑貨が好きな方なら必見のビルです。

1421438_441437542635134_1633046361_n

そしてサクラビルの前にあるこちら、はちみつ専門店miel mie
cafeも併設しており、店内では常時30種類以上の蜂蜜の試食が可能です!
また、唯一の蜂蜜酒「ミード」専門店としての大人の顔もありますよっ。十数種の蜂蜜酒「ミード」、こちらも試飲していただけます。

美容にもいいはちみつ、バラエティに富んだ味があるのでお好みの味を見つけてくださいな。

 
清水寺や八坂神社にいくついでに、ちょっとだけ寺町京極商店街にいってみるのはいかがでしょうか。
 
 

3 thoughts on “京都、ぶらっと寺町。(入門編)

  1. 本当に京都っぽい寺町は三条より北ですねえ。いつか中級編よろしくm(._.)m
    あと地図は一枚にまとめて高さを少し長めにした方が見やすいかもよ。

コメントを残す