中崎村FACEを求めて@大阪中崎町。

 

中崎町のミニコミ誌『FACE』¥200を求めて、ひさびさにザキブラ。まあ老舗「太陽の塔」にあるやろ、なあんて思ってたらなかったよ(T_T)でもマルゲリータうまかげーたよ(^o^) まいったなーぶつぶつ、さらにザキブラ。そしたら例のさくら堂にありました。店主のマダムのお前誰やねん的眼差しを一身に受け止めて(この店、お化粧のハケの店なのだ)、ご免、拙者、風俗ライターでござる。この冊子のならまち版を作るため参考にしたい候、などとテキトーに名乗ると、ぐはあ私のことより、ならまちにご興味がおありのようで、じゃあってことで私しか知らないならまちトークをしたりとか、マダムも中崎町は3年前がピークやね、写真ばっかり撮ってぜんぜん金おとさへんわあ、みたいな話でダラダラ盛り上り、いやいや、んでさ、この冊子はどなた様が企画しているでござるか?って聞いたら、大人組「本」店いきな、といわれてまたもやザキブラ。ああああちょっと見ないうちに結構中崎町も変わったなあ、かの店は済美公園の近く。でも店、空いてへんやんけボケぇ、何時オープンやねん。ってか本屋なんかバーなんかどっちやねん。っつーことでこの店はまたの機会に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください