隠れた名店@大阪駅前第2ビル

 

皆さん、大阪駅前ビルの存在はご存知でしょうか?
迷宮のように広い梅田の地下街を北新地駅方面に向かうと「大阪駅前ビル」の表示が出てきます。
この駅前ビルは第1~4まであり、1970年~81年の間にオープンされました。
大阪駅北側にルクアやグランフロント大阪など新築ほやほやの綺麗なビルが立ち並ぶのに対して、こちらのビル群は結構な古株さん。
シャッターが閉まっているお店も少なくなく、ちょっと近寄りがたいイメージがあった大阪駅前ビル、今日は第2ビルに行ってきました。

写真 (11)

可愛い雑貨屋さんやトレンディな洋服屋さんが揃うディアモール大阪のすぐ傍に、大阪第2ビルの入り口はあります。

中に入ってみると…
写真 (12)

居酒屋さんやパチンコ屋さん、うどん屋さんetc…女子がひとりで入るには敷居が高いお店がずらり。
でも、古めかしい雰囲気とお店の雑多な配置が面白く、「次の角にはどんなお店が並んでるのだろう」と探検気分を味わいながら歩いていると、ちょっとかわいらしい雰囲気のお店が。

写真 (13)

「グリル北斗星」です。
なぜ、この店に惹かれたかといえば店頭のメニューにある「トルコライス」なるものが、物凄く気になったからです。
これは食べてみなくては!と言うことで、早速店内へ。
メニューを見ると「エビフライトルコライス」や「ハンバーグトルコライス」など様々なバリエーションがありました。
どれも800円と言うことでかなり迷ったのですが、お店一押しのポークカツトルコライスを注文。

写真 (14)

玉子に包まれたカレープラフのうえに揚げたてさくさくのポークカツ、さらにデミグラスソースがたっぷりかかったボリューミーな一品ですが、カレーピラフのスパイシーさと一緒に出される大根のピクルスの爽やかさでペロッと完食してしまいました。

とっても美味しかったのですが、トルコライスのトルコ要素が全く分からず…インターネットで調べてみると、
「トルコ料理起源説」や「トルコ架け橋説」「トリコロール説」「トルコ風呂由来説」など、どうやら諸説あるようです。
私としては、世界3大料理として名高いトルコ料理ぐらい美味しいよ♪ってことなのかなーなんて思いましたけど。

皆さんも大阪でショッピングする際はちょっと足を伸ばして探検気分を味わってみてください。
他にも隠れた美味しいお店が沢山ありそうですよ!

グリル北斗星
北新地駅11-23出口から徒歩約1分
梅田(阪神線)駅D-27出口から徒歩約3分
西梅田駅10(西梅田駅)出口から徒歩約3分
月~土 11:30~21:30日・祝 11:30~20:30

One thought on “隠れた名店@大阪駅前第2ビル

コメントを残す