PC170360

たむけんの店@奈良三条通。

 

最近、nagoodっていうたむらけんじの飲食店が奈良にオープンした。まあ、味は普通においしいんだが、しかーし奈良にそーゆー「普通」が通用しないというのが問題だ。

例えば、閉店が夜の24時な点。大阪堀江のバーなら当たり前の営業時間だが、日が暮れると人がいなくなるこの奈良でそれが通用するのだろうか。「奈良の常識を変えてやる」という意気込みでやっているのなら、それはそれで応援したい気持ちもある。・・・んだけど、いや、これって単に事前のマーケティングリサーチをちゃんとやってないなー、と思う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そもそも、nagoodの場所は、観光客というよりも地元民向けの立地だ。なぜなら、JR奈良に降りた観光客は、まず限られた時間内に東大寺か春日大社を目指すので、ここで一服する気分ではない。また逆に彼らが帰ってくる頃には他店で食事をとっているので、やはり素通りしてしまう。しかも、お洒落すぎる店構えは地元のじじいばばあを拒絶するw

 
事実、たむけんの前の店も観光客向けの定食屋だったけど、秒速で閉店した。その上の階のカレー屋も閉じて、現在はなんか牡蠣とか売ってるけれど、まあ時間の問題だろうなー。

あと某商店街の「太郎茶屋鎌倉」というカフェがあってだな、奈良で鎌倉とかw もうねえ。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

One thought on “たむけんの店@奈良三条通。

コメントを残す