駒川商店街のすすめ。駒川中野駅ver.

 
 

 
 
こんにちは、okeihanです。

私の地元である大阪市東住吉区には
天神橋筋商店街、千林商店街などと共に
大阪を代表する商店街のひとつ、
駒川商店街があります。
DSCN2930
東住吉区と言うと、同じ大阪市民にさえ
「どこ?」と聞かれることが多いのですが
大阪市のここらへんです。
(ピンクの枠が大阪市全体)

駒川商店街は
全長730m(東西190m,南北540m)の
十字形の商店街です。
昭和初期に中野市場(現在は廃業)を
中心として商店が集まっていましたが、
戦後から高度経済成長期にかけて
店舗の数が増え、商店街へと発展しました。
(Wikipediaより)

天神橋筋商店街みたいに、道が長くて
有名な飲食店がたくさん並んでて・・・
という感じではありません。

近所のおばちゃ…じゃなくてマダムが
夕飯の食材を買いにぶらっと来る
地域住民に愛される商店街です。

なので、商店街の中には
肉屋と八百屋だけで何軒もあります。
20140120_111028
とはいえ、時代とともに
個人商店はどんどん減っています。
メインの通りには大型チェーン店や
日貸し店舗が増えてきて
地元民としては寂しいものです。

メインの通りから少し逸れた路地には
まだまだおもしろいお店が
残ってるんですけどね・・・
 
 
そこで今回は、駒川商店街へお越しの際には
ぜひ寄っていただきたい
地域密着型のお店をご紹介したいと思います。

駒川商店街の最寄駅は
近鉄南大阪線針中野駅
地下鉄谷町線駒川中野駅です。

ピンク色の十字線が商店街です。
上の地図を見ていただくとわかるように
どちらの駅からもアクセス抜群です。

今回は駒川中野駅周辺にしぼって
ご紹介していきます。
 
 
まずは、細い路地にあるパン屋さん
手作りパン工房KoKoRoです。
DSCN2890
週休2日、昼前~夕方までの営業という
ゆったりペースで営業されています。

小さなお店ですが、種類が豊富です。
DSCN2887

買って帰ったのはこちら。
DSCN2935
上:ベーコンスティック(170円)
左:紅玉りんごジャム(130円)
右:抹茶あずき(140円)
都会のパン屋さんより良心的な価格です。

良質の材料を使用し、
本来の手作りの製法を守られているそうです。

どれもパンそのものの味が良いし、
中の具材もたっぷり入っています。
質にも量にも
妥協しないという印象を受けました。
 
 
2軒目はケーキ屋さん・ミラベルです。
このお店も大通りから外れた路地にあります。
DSCN2904

優しく微笑むおじさまが目印。
DSCN2907
駒川からは少し離れていますが
同じ東住吉区内にもう1店舗あります。
本店はこちらの駒川中野店で、
オープンして今年で17年になるそうです。

店員さん曰く、一番の人気商品は
こちらの一口シュークリームだそうです。
DSCN2896
たしかに美味しいんですよ!これ!
家族全員好きで、よく食べます。
上にかかっているざらめがたまりません。

一口サイズで食べやすいので、
手土産に最適だと思います。
これをもらったお客さんは
やめられない止まらないこと間違いなしです。

もちろんケーキもたくさんあります。
全体的にお手頃価格!
デパ地下だと平気で500円しますもんね・・・
DSCN2902
イートインスペースもあるので、
買い物の休憩がてら
お茶することができます。
 
 
最後は、商店街の入り口すぐにある
カツサンドとコーヒーのお店 HOTEIYAです。
DSCN2923

店名にもあるように、
一番のおすすめはカツサンドです!
1371289839515
写真は数ヶ月前に行った時のものです。

今回はおやつ時に行ったので
店員さんにおすすめのデザートを聞いて
注文しました。

アイスドッグ(350円)と
ホテイヤブレンド・アイス(300円)です。
DSCN2921
アイスドッグは
あつあつの揚げパンに
ソフトクリームを挟んであるんです。

ソフトクリームが揚げパンの熱で溶け、
じゅわーっとパンに染みこんでおりまして
これが美味しくないわけがないです。

コーヒー1杯だけでも
ふらっと立ち寄れる雰囲気で
近所の方々で賑わっていました。
しかし、こちらのお店は
カフェだけではありません。

お酒とおつまみの種類も豊富で
夕方の早い時間から
バルとしても使えるんです。
DSCN2913

DSCN2915
一息ついてコーヒーを飲むのもよし、
がっつりお腹を満たすのもよし、
お酒をたしなむのにもよし、
オールマイティなお店でおすすめです。

以上、駒川中野駅周辺のおすすめ店でした。
お近くにお越しの際は
休憩に、お土産探しに
ぶらっと立ち寄ってみてください。

次回は針中野駅方面の
お店をご紹介できればと思います。
 
 
手作りパン工房KoKoRo
住所:大阪市東住吉区駒川4-3-5
営業時間:11時~17時30分
定休日:月曜、火曜

ケーキショップミラベル
住所:大阪市東住吉区駒川4-5-3
営業時間:10時~20時
定休日:火曜

カツサンドとコーヒーのお店 HOTEIYA
住所:大阪市東住吉区駒川4-4-19
営業時間:8時30分~21時(ラストオーダー20時30分)
定休日:火曜

3 thoughts on “駒川商店街のすすめ。駒川中野駅ver.

  1. この辺は歴史的にどーゆー場所なんですかねえ。歴史街道とか、ある?

  2. 古くは稲作地帯だったところが、昭和初期に市街化が進み、今では区の90%が住宅街のようです。(東住吉区ホームページより)
    そのような住宅街で発展した駒川商店街は、近くにイズミヤやサティができても潰れたり移転するほど、地域で根強い力を持っています。
    商店街から少し外れたところに、四天王寺南大門から大和川へ続く庚申街道が通っています。
    そして、庚申街道と八尾街道が交差している辺りには、有名な鍼灸院があります。その鍼灸院が”針中野”という駅名(地名)に関係があり、駅名マニアの人が珍駅名として取り上げていました。地名の由来については、後々記事として詳しく書きたいと思っています。

  3. ほほう、庚申街道と八尾街道か。最近、街道から歴史をみたら面白いかなあ、と思っています。

コメントを残す