UMEGLEバスで梅田ぐるぐる

 

hitomojiです。

梅田を周回するUMEGLEバスをご存知ですか?

グランフロント大阪のオープンと合わせて、

グランフロント主体で開通した梅田周遊バスです。 Image-1 (2)

image_gallery

UMEGLEバス公式

(レンタサイクルやパーキングもやってます)

梅田でよく見かけて気になっていたのですが、

思いきって乗ってみました。

乗車はJR大阪駅東側、新阪急ホテルの向かい。

(①JR大阪駅東/地下鉄梅田駅前)

緑のバス停が目印です。

001

バス停があるところどこでも乗れて100円です。

乗車料:大人100円 子ども50円

一日乗車券は200円!(子ども100円)

時刻表はないですが、10分くらいで来るらしい。

乗ってみると座席が10人分ほど。

床が低く天井が高いため、狭くても快適です。

床は木の感じでつくろげる。

最後列は財布が置けるほど広い肘掛があります。

乳児を連れたお母さん方にはとても良い広さ。

窓にはプルダウン式のブラインドがない代わりに

遮光フィルターが貼ってありました。

全員が外を眺めれるようにとの心遣いですが

夜に乗るとすごく残念なドット感・・・

005

NU茶屋町ライトアップ、

ドットに見える車窓から。

(③~④阪急梅田~茶屋町付近)

⑦グランフロント大阪南で下車。

バスに乗っていて気付いたのですが、

グランフロントの西側(スカイビル方面)は

道路がとても広いんですね。素敵。

025

いつもJR大阪駅直結の連絡通路を使うので

気が付きませんでした。

西側からみる大阪駅、グランフロントは

とてもきれいなんだなーと再確認。

020

ベンチもあります。

イルミネーションスポットですね!

すぐそこに見えているスカイビルまで

乗せて行ってくれないのが残念。

梅田駅、大阪駅から歩くと

近いようで意外と遠いんですよね。

One thought on “UMEGLEバスで梅田ぐるぐる

  1. この辺はチャリンコの街だったんだけど、この5年で車だけの街になりました。
    しかし、それは西欧の街作りのトレンドに逆行している政策なんですけどねえ。。。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.