異国情緒あふれる雑貨屋@岡本

 

今回は阪急岡本の近くにある雑貨屋さん「NAIFS」(ナイーフ)を紹介します。まずは場所をご確認ください。

この辺りはナイーフ以外にもたくさんの雑貨屋さんがあります。大体のお店は似たようなものを置いていて、周りとあまり変わり映えしないのですが、ここのお店はひと味違います。

アイコンを見ても外観のインパクトが伝わると思います(笑)
かごだらけのお出迎えで、インパクト大です。岡本にオープンして22年。雑貨屋さんの中では老舗に入るのではないでしょうか?
かごだけではなく、店内にはベトナム、タイなど世界中の日用雑貨や洋服などが数多く並べられています。

ないふ

ないふ6

この店のオーナーの方自ら世界中に足を運んで、いいと思った雑貨だけを店内に並べているそう。また日本人の生活に合うようにアレンジを加えたり、こんなものがあったらいいなと感じたものは国中の職人さんたちに作ってもらっているそうです。

店内に所狭しとものがあふれているので、自分のお気に入りのものを見つけるのにも一苦労、物色するのにも疲れます。笑
しかし、出会った時の喜びはこの上ないもの、思わず「やったーー」と叫びたくなります(笑)あなたにもきっと惹かれる商品があるはずです。
世界中の雑貨たちに囲まれ、異文化を感じてみてはいかがでしょうか。

おまけに・・・
雑貨見すぎて疲れた、ちょっと一休みしたい!そう思った時、日本茶カフェ一日(ひとひ)に是非お立ち寄りください。

ナイーフのすぐ近くにあるので立ち寄りやすく、普段飲まないような珍しいお茶やスイーツが楽しめます。

ひとひ

異文化を感じたあとに日本のお茶。
なんだか、安心感というかほっとします。

日本茶カフェひとひ 詳しくはこちらをご覧ください。

次回は、神戸の中心地ともいえる阪急「三宮」周辺のお店を紹介します。
またまたグルメです。お楽しみに・・・

One thought on “異国情緒あふれる雑貨屋@岡本

  1. この店行くまでにあるオススメ・ケーキ屋なんかも紹介してほしいわけですよ。高いけどw それがgoya目線での岡本界隈の「線」や「面」なのです。

コメントを残す