やさし~いアイス@京きなな

 

こんばんは、chimです。

寒くなってきたからこそなぜか食べたくなるスイーツ、そうアイス。

今回は、京都の祇園にあります、「京きなな」に行って来ました。

京きなな 店先

メインの通りではないので、あ、こんなところに!といったところにあります。

中に入ってみるとすごく落ち着いた和の空間。

店内

1階は待ちスペースで、2階が食べるところになっています。

そもそも”きなな”とは、きなこのアイスのことです。

でもただのアイスとは違って、丹波黒大豆きなこをはじめとした天然素材がたくさん使われていて、着色料、保存料無しの体にやさし~くておいしいアイスなんです♪

今回食べたのは定番のきななのアイス、、ではなく”きななハポン”パフェです。

わらびもち・粒あん・白玉等の上にプレーンとよもぎのアイスがのった、「和」のパフェです。

きななパフェ

これぞ、「和」のスイーツ。

右側のアイス、一見抹茶かな?と思っていたら、よもぎでした。よもぎの香りがふわっと広がって美味しい!

素材本来の味が出ているとはこのこと。やさしい味で自然と笑顔になります。

また、それぞれのバランスがよくて、飽きずに食べられます。

アイスが溶けないようにか、少し室内温度が低いので、時期も時期ですし少し肌寒くは感じます(笑)

でもそんなときに一緒についてくるほうじ茶を飲むと、いい感じに温まります。

パフェとお茶を美味しくいただきました。

私はオープンしてすぐに入ったので、そこまで混んではいなかったのですが、お店を出るお昼ごろには列ができていたので、待つのが嫌な方は早めに行くことをおすすめします。

1階のスペースには、おみやげのアイスやクッキーなんかが並んでいて、お金さえあれば買って帰りたかったです。

クッキー

みなさんも一度、「京きなな」足を運んでみてはいかがでしょうか。

祇園きなな本店
〒605-0074 京都市東山区祇園町南側570-119
TEL 075 525 8300 / FAX 075 525 8303
営業時間 11:00~19:00(L.O18:30) 不定休

アクセス

○京阪電鉄「祇園四条」駅より徒歩約7分
○阪急電鉄「河原町」駅より徒歩約10分
○市バス「祇園」より徒歩約7分
○ 市バス「四条京阪前」より徒歩約7分

JR京都駅からお越しの方へ
○市バス206系統又は100系統乗車
バス停「祇園」下車徒歩約7分

One thought on “やさし~いアイス@京きなな

  1. ふむふむ、ならねこでは冬にアイス食う記事がなぜか多いねw

    書き方は問題ないんだけど、内容的に例えば近所の建仁寺が今こうですとか、花見小路通りの写真なんかも添えると、店舗ではなく街や界隈が主人公の記事になったと思うんです。

    今後はそんな感じでよろしくー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください