失われた〈にゃごや〉を求めて。

名古屋童貞だった私が、この街のことをとやかくいう資格は無いんだけど、まーとにかく小綺麗な街だなあというのが第一印象。ぎゅっと狭い区画にいろんな大型店がつまってるからショッピングが便利だ。今回は栄に泊まってみた。

東京第一ホテル錦は安くてちょいボロだったけど、ビジネスホテルとしてはかなり良かったぞ。※下の写真は名古屋駅前。

しかしまー名古屋は百貨店多すぎw 経営は大丈夫かー??いや、この消費社会ガラパゴスを維持できるほど、トヨタマネーは強大なのだ。それゆえに2030年、名古屋が、放射能まみれでスラム化した東京にとってかわって首都になるのか、それとも日本のうらぶれたデトロイトになるのかは、トヨタの電気自動車の出来具合にかかっているね。未来は、案外、電気自動車ですら、ないかも。

まあ大阪御堂筋にそっくりな栄の百貨店街なんか珍しくないので、そこから一駅南にある大須商店街をさんぽしてみた。京都で例えると新京極みたいなところか。高級オーディオ店が点在してるところは大阪の日本橋っぽいかも。この下町でザ・名古屋っぽいものを探して彷徨ってみた。

・・・うーん、でも名古屋っぽいもの、あんまりないねえ。スーパーポテト、讃岐うどん屋、ドトール・・・百貨店文化が画一的な金太郎アメなのは仕方ないにしても、サブカルチャーや下町までが没個性的なのは観光しててもつまんないわけよ。もっと、にゃごやを! 

ところで名古屋人に言わせると「大阪人は下品でドギツイ」ので大阪はキライっぽい。その割に京都は好きっぽい。だけど、大阪人が名古屋の街をみたら「ツッコミどころ多すぎやなw」と嗤うポイントは結構あるかも。萬松寺の白竜とか。 ネタかマジかわからんw そしてこれ、マジらしい。

新世界のビリケンみたいなネタ宗教ちゃうんか!みたいな。撮影中の私↑は、一体何が起こっているのか、わからないまま通り過ぎていくのでしたw はあ、しんど。松屋のアイスコーヒーおいち。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください