大阪マルビルでランチ

 

どうも、subakazuです。

今回は月に1回のご褒美系(?!)日本料理屋さんを紹介します。

みなさんお分かりの通り、うまいもんは探せばどこにでも・いくらでもあります。そんな中で、大学生や若い人には入りずらいような雰囲気のお店ってありますよね?

例えば、見るからにオフィス街でサラリーマンばかりが出入りするようなお店。もしくはお上品そうなおば様方が通うようなお店。きっとおいしいお店なんです。舌の肥えた客が通ってるはずなんです。

でも、な~んか入りずらい。若者はお呼びじゃないのでは・・・?とか思ったり。お値段もきっと高い。

いやでも!おいしいもの食べたいし!!月に1回ぐらいええやん!!そんなお店のランチに挑戦してみよう、といざ梅田へ。

場所はコチラ!円柱型ビルに茂るツルが象徴的な大阪マルビル!!!

FullSizeRender

丸ビル周辺

地図を観てわかるように、マルビルは各駅のほぼ中心に位置し、駅ビルにも囲まれた大阪梅田のど真ん中です。このど真ん中で、都市型ホテル「大阪マルビル」の壁面を10年かけて緑化し、大阪のシンボルとして「都市の大樹」を造る、「大阪マルビル緑化プロジェクト」なるものが遂行されているのをご存知ですか?

人工地盤を壁面に設置し、4階から6階まで窓以外の部分にワイヤーメッシュフレームを貼り、ツルや蔦などを這わせることで緑の少ない大阪に、「緑の大木」ろ作ろう!というプロジェクトだそうです。知らんかった!新設したテラスもきれいで、ゆっくりできます。都市の中で身近に感じられる自然作りを目指しているようなのですが、実際に行った感想としては、あまりピンときませんでした(笑)10年後はどうなってるのかな・・・?

さて、今回お邪魔したお店は2階にあります。「しゃぶしゃぶ 桂」さんです。

桂②

うん。大学生がガヤガヤ行く感じでは全くない。「フフフ」と「オホホ」が聞こえてきそうなお上品な佇まい。

ちょうど昼時に行ったので混んでおり、15分ほど待ちました。

しゃぶしゃぶ屋さんですが、お昼におすすめしているのは「竹御膳」。1800円也。

IMG_2100 IMG_2101

竹籠の中で、色よく形よく整えられた旬のお料理を楽しめます。季節によってお料理の内容が変わるそうです。

以下は秋のお料理の内容です。
公魚(わかさぎ)の南蛮漬け/甘海老の艶煮/しらすと空豆の寒天寄せ
南京饅頭/金目鯛とお豆腐の酒蒸し/ブロッコリーと里芋の蟹味噌マヨネーズ
鰤のお造り/紅しぐれ大根膾(なます)/含ませ大根の素揚げと海老の天麩羅
さつま芋の炊き込み御飯/国産牛の茶碗蒸し

実に繊細で丁寧な味付けでした。きれい・おいしい・すばらしい。日本人でよかった・・・!日本ならではの料理を食べるとそう思います。ちょっと?いやかなり?背伸びをして(笑)ビル街で日本の四季を感じさせる日本料理を味わうことができました。仕事して稼げるようになったら夜に食べに来よう・・・!

大阪マルビル

住所:〒530-0001 大阪市北区梅田1-9-20
HP:http://www.marubiru.com/index2.php
アクセス:JR東海道本線、大阪駅より徒歩3分/JR新幹線、新大阪駅より車で15分/地下鉄御堂筋線梅田駅・四つ橋線梅田駅より徒歩2分/阪神電鉄、梅田駅より徒歩2分/阪急電鉄、梅田駅より徒歩7分

2 thoughts on “大阪マルビルでランチ

  1. オーホホホホ、おまん、アイキャッチのマルビル、ストリートビューやないかーい、オーホホホホ。まあ確かに、マルビルは今となっては隠れ家的ランチスポットかもしれませんねえ。

  2. アイキャッチの写真を変更しました。
    写真を撮り忘れていたもので・・・・すいませんでした!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください