明るい廃墟の人工島を歩く。

 

ポートアイランド。

三宮からポートライナーで上陸できる、
神戸沖に位置する人工島です。
完成時には、ポートピア’81という地方博も開かれ、
未来都市として全国から注目を集めました。

あれから30年。
ポートアイランドはすっかり寂れてしまいました。

明るい廃墟とでもいいましょうか、
「まち歩き」が楽しいまちです。

建物がたくさんあって道路も整備されているのに、
人気が極端に少ない、その風景の違和感が良いのです。

***

おもしろい穴抜きの建物を発見しました。

シーケンス 01.Still003

 

まったく人気が無いわけではなく、

今も島に住んでいる方は結構いますし、中学校などもあります。

中学校

曇天が似合います。

シーケンス 01.Still009

平日お昼なのにシャッター街。

シーケンス 01.Still008

一直線のかけっこをしたくなります。

シーケンス 01.Still005

郵便ポストの紅に魅せられて。

シーケンス 01.Still001

シーケンス 01.Still002

ポートアイランドから見る神戸の夜景も素晴らしいとのことですが、

雨が降ってきたのでここで断念。
***

せっかくなので、夏に行った際に撮った写真も載せておきます。

まず初めに、ポートピアホテル。横から見ると、細い…!

DSC06489DSC06495

他にもおもしろい形のビルがいっぱいですよ。

DSC06474DSC06473

ワールド記念ホール(2)バンドー神戸青少年科学館

土日休業のローソンだそうです。それってコンビニエンス…?
土日休みのローソン

他にも愉快なモニュメントがいっぱい!体が柔らかくなりそうですね。

角のへし折られたかたつむり… DSC06484

***

ポートライナーは島をくるりと一周するようにありますが、
島の規模は小さく、1時間あれば十分歩いてまわれますよ。

たまには、まちの喧騒から逃れてみるのもいいですね。
ひとりでふらりと歩いてみてください。

ピエリ守山はこの先生(ry@滋賀。

 

あのピエリ守山が復活した。ここから眺める琵琶湖が絶景らしい。誰もいないショッピングモールで琵琶湖を眺めるなんて、めっちゃステキやん。いつかキミとピエリ守山・・・なんて思っていたら閉店がらがらー、そんでもって昨日復活して初日5万人いらっしゃいましたんだってよ。

Cursor_と_ピエリ守山「廃虚」から再生なるか ネットで話題、初日にぎわう___京都新聞

店舗構成を見てみる。ふむ、ここは自動車でしかこれない場所なのに子供向けのブランドが多いな。さて、ほんまに大丈夫なんだろうか。

Cursor_と_フロアガイド___ピエリ守山

温泉+アウトレット+ポケモン(ジバニャン?)の組み合わせのほうが滋賀県民にはウケたかもね。あえて公式HPの地図を引用するけれど、おごと温泉に近いんだね。で、最近の雄琴もイメチェンを図っているそうな。

map01

雄琴までくるエロおっさん連中をターゲットにした、滋賀の地酒バーみたいなものがあってもヨカッタかもしれない。或いはまっとうな温泉街として復活しつつあるなら、守山は滋賀県民以外の集客を期待できたはずだ。
Cursor_と_【若手記者が行く】「特殊浴場と共存」は昔の話、旅館2代目たちが「脱風俗」のイメージチェンジに奮闘する「おごと温泉」の“今”(1_4ページ)_-_産経WEST

余談だけど、WEARというファッションアプリが流行っている。なぜか? もはやファッションは通販が主流だからだ。そして現在、東京と地方のファッション格差はゼロになっている。全国の若者達は、ZOZO化したモードの体系のなかでフラットにつながれる。であるからして、GUとかH&Mなんか今更リアル店舗で買うもんなの? まあ、おじさん、その辺わかんないけどさ。

「クリーンな廃墟」という呼称は、なにもピエリ守山だけのものではない。そもそも何処にでもあるようなチェーン店でしか構成できないモールがすでに「クリーンな廃墟」なのではないか?

近所のセブンイレブンが閉店(T_T)。

 

なんでもないよぉなことがー、

しあわあせだぁたとおもおぅー。

失意のmorimachiです。

最寄りのセブンイレブンが再来週閉店するみたい。

これから私はどーやって生きていけばいいんだー。

この不況下でもセブンイレブンは好調なんとちゃうんかー。

ということで、グーグルせんせいに聞いてみた。

好調なのは、本部だけだみたい。

Cursor_と_コンビニ“大量閉店時代”は来るのか:日経ビジネスオンライン
Cursor_と_コンビニの閉店が多すぎる理由が泣けてくるーあるコンビニ経営者の実情_-_NAVER_まとめ
Cursor_と_セブンイレブンオーナーの自殺者が続出している理由がヤバすぎる件…【四生五殺・借金】_2ch「こ、怖いよぉー」「ブラック企業も泣いて逃げ出すレベルだわ」___NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

閉店直前のセブンイレブンは、

イオンもびっくりな値引きセールで、

すんごいお買い得感があって、

私は年末の大掃除セットを大人買いしましたよ。

でもさあ、普段からこういうセールやってれば、

つぶれへんかったんとちゃうかなあ。

未来のコンビニはセールするべきやね。

そしてすでに、商品棚はスカスカで、

品不足にあえぐ発展途上国みたいでちょっと怖い。

これもまた近未来の日本の姿なのだろうか。

ほら、こんな感じ。

IMG_0003

さりげにペヤングが売れ残ってます・・・

いや、とりあえず回収指示を虫・・・無視すんなやw

閉店前のコンビニはいろんな意味で異次元ですな。

もうコンビニビジネスは飽和状態なんだろう。

でもね、私が思うに、今後、

街から一斉に消えていく店舗は携帯屋だろうね。

ついにローソンで通信料金を購入する時代がきたからだ。

アップルのHPでSIMフリーのiPhone本体を買い、

アマゾンでIIJmioのSIMカードを買い、

通信費(2GB:3000円)はローソンでリチャージする。

IMG_0008

別にこれは近未来の事ではなく、

すでに私が実践している話です。

携帯屋??なにそれ、美味しいの?

ネットマネーもコンビニで買えるので、

セキュリティ的にもクレジットカードは、

凍結しようかなと思う、

今日この頃なのであった。

 

豊住書店ときたまちアンコール・ワット。

 

今回も、奈良きたまちの
ひがしむききた商店街にある本屋の話。
(え?どっち向きやねん?)

大型書店の進出が無い奈良では、
まだまだ中小規模の書店が健在だ。

今回は豊住書店を紹介しよう。

 
一見、なんてことない、もっさい本屋だけど、
中に入ると床に本を詰んだままだし、
絶版のカビ臭い本を新品の棚に置いてるし、
んん、ちょっと独特の雰囲気。。。

レジで仏像関係の本を買うとき、さりげなく
「いやあ、ここしかない本もありますねえ」
と店主に尋ねてみる。
彼は団塊の世代よりちょい上ぐらいだろうか。

「そやで、うちが作ってる本もあるねん」
「へー」と私。
「うちな、江戸時代から本屋やってんねん」
「江戸時代!!」
「コレ、昔の看板」

CIMG0645

「・・・えっと、どれのことですかw」
「天井のやつやん」
「ああっ」

ここ、由緒ある本屋だったのです。
床に本積み上げて売るのは老舗の証しです!
(たぶん)

「まんじゅう屋ちゃうから、意味ないけどね」
「え?」と私。
「古いゆうたかて、文藝春秋は文藝春秋やん」

そんなことないですよっ!
伝統のある本屋にはやっぱり、なんかこう
うん・・・あの・・・フォローしようと思うも、
口をついて出た言葉は、
「そうですよねえ、うーん・・・」

でも、豊住書店ににしか無い書籍があります。
どんっ。『奈良町風土記』山田熊夫著。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奈良市民の一家に一冊はある(べき)本です。
地名の由来なんかが記されています。

いろいろ話を伺った後、
「またよってや」と主。
「ええ、ぜひ」と私。
父さんーがーくれたー熱い思いー♪
を携え、店を後にする。

ところで、店先の路地裏に、
こんなんがあります。

CIMG0656

癒やされるわあ、このラピュタ感。
きたまちのアンコール・ワット、
私の心象風景です。

そんでもって、購入した本をどこで読もうか。
うむ、カフェ バルドーにしよう。
扉を開けるのにもう勇気は、いらない。

CIMG0663

・・・やっぱ、ちょっといるかもw
今日は店長のおかんがマスターで、
カフェ・オレだけオーダーしてるのに、
読書中にチョコをちょこちょこくれるのですw

母さんーがーくれたーあのまなざしー♪
ありがとう、おかん。

 

 

夢の跡とゆる寺、般若寺もぉ?

 
 

前回の非人考でも述べたように、
北山十八間戸の北西には、
奈良少年刑務所がある。

ここの西隣には鴻池陸上競技場
さらにその隣に奈良ドリームランドがある。

 
現在、この閉園した遊園地は夢の跡となり、
古墳のように立ち入り禁止となっている。
まるでバブル遺跡の聖なる場であるかのように。

写真はググればいろいろ出てくる。
外人グッジョブ b

roll-n-get-screwed
「奈良ドリームランド
:廃墟ローラーコースター」より
http://www.totorotimes.jp/haikyo/nara-dorimurando-haikyo-rorakosuta/

ちなみに日本人がやると手討ちがありますw
例えば『ワンダーJAPAN』vol.8
発禁処分になりました。
私物を、ちょっとだけよん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深読みすると、vol.8の奈良特集には天理市を
カルトっぽくとりあげている記事もあり、
絶版の真相はそっちじゃないかなあ、と。

ハレとケガレ、
現世と既往にゆめうつつ。
これらが入り交じるこの丘陵に
例の般若寺という、これまた珍妙な寺がある。

北山十八間戸の北に位置しており、
中世ではハンセン病の特殊医療機関だった。
自説だけれども、まあ間違いないだろう。

500円の拝観料を払って境内に入るも、
なぜか顔の部分がくりぬかれて、そこに
顔出して写真撮るアレが置いてある。
病・ん・で・る・わ・あw

読経や鐘の音ではなく、向かいの牧場から、
モーモーモーモーうっさい。なんやこの寺は!
寺の正確な出自も不明。
なんかモー、すべてがテキトーなわけ。

でも、そのゆるさが幸いして、
明治政府にも無視されてしまったw

もっとも、奈良少年刑務所は、
般若寺の寺社領だったものを
明治政府が召し上げて建てたものだ。
ノーダメージだったわけではない。

ただ、廃仏毀釈が吹き荒れた奈良の寺にあって、
この僻地の古寺が、徹底した弾圧対象に
なることはなかった。
その結果、ここにはレアな社が現存している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つまり・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・だそうです(^^;)

一言でいうと、
中世以降、本来別々の宗教だったはずの、
神と仏が合体していたのだった。
このいわゆる「神仏習合」の痕跡が
そのまま残っているのである。

明治に入ると、神と仏は再び切り離されて、
仏教は弾圧される。神仏習合なんて認めない。
でも、やっぱ無理あるなあ、って感じで
神と仏の関係は現在に至っている。

だから、般若寺の神=仏を祀るこの鎮守社は、
地味だけど、かなり貴重な歴史資料だ。

よって、神仏習合の研究は、
日本史で遅れている領域なので、
日本宗教史マニアは、般若寺いくべし。

他方、日本バブル遺産マニアは、
奈良ドリームランドへ。
ただし、パパとママが豚になって、
さらに名前とられて風呂屋で
働くハメになっても責任はとりません!