IMG_5153

番外編@東京

 

kamisanです。

就職活動のため東京へ行っていたのですが、それだけのために東京へ向かったのではもったいないと思い色々雑貨屋巡りしてきました。
最初に行ったのは中野ブロードウェイというところ。私は本当に東京に詳しくないので、こちらマイナビニュースを参考にし、実際にいってみました。最初はイメージとして、秋葉原みたいなところなのかなあ?と思っていたのですが、少し違いました。以前紹介した中津にあるシカクというミニコミに似たものを感じるお店(タコシェ)がありました。違いといえば、著名な人の本も扱っているというところですかね。。(アバウトですいません。)

IMG_3799

また手塚治虫や水木しげる、楳図かずおといった著名な方のグッズや他にも色んなアーティスト作家のグッズなどを取り揃えるお店(BLOX2)など面白いお店が沢山ありました。
IMG_2827

軍服とか扱うお店であったり、他にはコレクションの方がやっていそうな個性的なお店がズラズラ並んでおり、何時間いても飽きないところでした。こういう店だけでなく、病院や美容室などもあり、何でもありなかんじでした。お客さんも若い人からおばあちゃん、外国人様々でした。

今回はゆっくりとは見れなかったのでまた観光とかに来たいと思います。

IMG_8087

梅田周辺の雑貨屋さん 

 

kamisanです。

昔、このブログの中でも紹介されていたスタンダードブックストアというカフェ兼雑貨屋さんを散策してきました。IMG_9605 (1)ブログでも言ってましたが、ヴィレッジヴァンガードに似ています。ヴィレッジヴァンガードをより大人向けにしたかんじです。心斎橋と梅田に店舗がありますが、梅田の方は独自店舗ではなく、NU茶屋町プラスに店舗を構えています。今回、日曜のお昼に行ったからか、混んでいました。平日に行くと、そこに置いてある本を手にとって、カフェで一休み。なんてことも出来るかと思います。ツタヤなどでも、カフェを併設し購入前の本を手にとって読めるようにはなってますが、効果とかどうなのか気になるところですね。カフェへ出向いてくれる分、本を買わなくても利益があるんですかね?

IMG_4652

次にスタンダードブックストアの目の前に店舗を構えるお店、AIUEOというところへ立ち寄りました。色の基調的に赤ちゃんグッズを扱うお店だと思ってました。女の人が好きそうな雑貨です。ここはいろは出版株式会社の中の雑貨チームとして誕生したようです。いろは出版?何だろうと思うかもしれませんが、きむのポストカードでピンと来る方もいるかと思います。

IMG_8087

IMG_8459

上のは店の名刺。京都にもあるようですね。

最後に阪急うめだ本店10階でやっている「うめだスーク」を紹介します。スークとはアラビア語で市場という意味だそうで、作り手と買い手がクロスし、新しい発見がある場だそうです。その名の通り、確かに小さいショップがたくさん立ち並び、お客さんと売り場の方(作り手)が近いかんじでした。私が立ち寄ったのは「文具雑貨マルシェ」というところです。

IMG_0719小学校入学式がもうすぐということで、入学グッズがわんさかありました。懐かしいグッズから、こんなものあるのだという驚きのグッズまで幅広くあります。そういう入学グッズだけでなく、社会人の方の使う文房具や、レターグッズ、ポストカード、テープなどほんとに多くの物を取り揃えていました。(いつ使うんだというくらいドでかい消しゴムなども売ってありましたw)うめだスークの一つ一つのお店はやっている期間が異なるようです。私が行ったところは2月14日(金)までのようです。行く際はご注意を。

・スタンダードブックストア梅田店 NU茶屋町プラス2F
営業時間11:00〜21:00

・AIUEO 同上

・文具雑貨マルシェ 阪急うめだ本店10F
営業時間日~木曜日 午前10時→午後8時
金・土曜日 午前10時→午後9時

IMG_7774

銭湯カフェ@京都

 
 
新年明けましておめでとうございます。2014年初投稿のkamisanです。

銭湯の記事でmorimachiさんが銭湯カフェが今年くるとおっしゃっていたのを見て、さらさ西陣を思い出したのでそれと、またその周辺について書いていこうと思います。

私は阪急大宮駅から京都市バスで行き、千本鞍馬口バス停で降りました。京都駅からも市バス(京都市バス206)を利用すれば行けるみたいです。

さらさ西陣とは廃業した銭湯を再生利用し、カフェとしてオープンしているところです。
SONY DSC
外観は立派な造りで、前回紹介した銭湯の造りに似ています。内装はカフェにしては広く、またお洒落でした。銭湯として使われていた時のものの模様らしいですが、これがお洒落なかんじを出しています。(写真下参照)
IMG_6444

ここのお店、アニメ「けいおん!」にも使われていたみたいで、アニメの聖地巡礼で行っている方も調べてみると多いみたいですね。私は残念ながらけいおんのアニメを見ておらず、何となく名前と顔が分かる程度なんですが、アニメに出ているところに自分がいると思うとワクワクしました(^-^)

ここの近くには重要文化財にもなっている船岡温泉があり、温泉も楽しむことが出来ます。
IMG_8355
IMG_0131
私の下宿先からは少し遠かったですが、行く価値はあると思います。「けいおん!」とかアニメ好きな方だったらなおさら。ぜひ行ってみてください^^

IMG_9875

銭湯を探しに in京都

 
 
こんにちは。kamisanです。

今回ここで取り上げたいのは銭湯です。温泉と比較した際の銭湯の良さは、地域に根差した昔ながらの雰囲気、空間を楽しめるというところにあると思います。私はそれを楽しむため、関西は全国でみても比較的銭湯が多い地方のようですが、自分の足の運べる範囲を選んで、京都の銭湯へ行ってきました。

順位 都道府県 銭湯数 偏差値
 総 数 人口10万人
あたり
並替 北  南 降順  昇順 降順  昇順 降順  昇順
1 富山県 118軒 10.78軒 84.13
2 青森県 110軒 7.98軒 71.60
3 大阪府 671軒 7.62軒 70.01
4 京都府 185軒 7.06軒 67.47
5 北海道 370軒 6.72軒 65.96
6 石川県 76軒 6.52軒 65.09
7 東京都 817軒 6.35軒 64.31
8 大分県 66軒 5.52軒 60.61
9 鹿児島県 92軒 5.39軒 59.99
10 愛媛県 64軒 4.46軒 55.83
11 福井県 34軒 4.21軒 54.72
12 和歌山県 39軒 3.88軒 53.27
13 長野県 75軒 3.47軒 51.43
14 徳島県 27軒 3.42軒 51.20
15 兵庫県 187軒 3.35軒 50.87
16 山梨県 29軒 3.35軒 50.85
17 鳥取県 19軒 3.22軒 50.27
18 秋田県 35軒 3.19軒 50.17
19 熊本県 53軒 2.92軒 48.96
20 岩手県 39軒 2.91軒 48.91
  全国 4,395軒 3.45軒  
単位人口人口10万 (2009)

参照:都道府県別統計とランキングで見る県民性(21位以下省略)

上の図を見ると銭湯数は関西地方が上位に入っていることが分かります。また北陸地方も多いです。

では…早速紹介に入りたいと思います。一つ目は錦湯という銭湯です。

IMG_3352

阪急河原町駅から近く便利な場所に位置しています。夜だったので写真が分かりにくいですが、錦市場の周辺に位置しており、町家様式の建築となっています。中は脱衣カゴが凄く変わっていて、調べて分かったのですが、「柳行李」というもので出来ていました。(写真下参照)また脱衣室は玄関を入ってすぐに広がっており、昔ながらの雰囲気が漂っていました。(写真下参照)

IMG_4316

IMG_8754

IMG_6271

IMG_6667

私の行った時はやってなかったのですが、イベント(音楽イベントなど)がこの銭湯で行われたりするみたいです。それに合わせて行ってみるのもとても面白そうです。

次に紹介したいのは柳湯という銭湯です。

IMG_6364

ここは一つ目の銭湯の前に続けて行ったのですが十分歩ける距離に位置していると思います。(ただこの時期に歩いて行くと湯冷めするかも。)ここは撮影許可を取るのを忘れてしまったので殆ど写真はないのですが、一つ目のところと外の造りも似ていて、また室内の鏡や脱衣カゴの位置なども殆ど同じでした。こちらの特徴としてはモザイクタイルで作られた風景や生きものの絵が至るところにあり、それを楽しむのをお風呂の楽しみにしても良さそうです。お湯の温度が一つ目のと比較しても結構高かったと思います。ただ一つ目の錦湯の方は熱めのお湯というのを売りにしているみたいなのでまた別の機会に行けば熱くなっているのかもしれません。

今回は河原町周辺で探していきましたが、関西には多くの銭湯があるみたいなので、お気に入りの銭湯を見つけに探検してみるのも楽しいと思います^^

カメラ好部展玄関

大阪中崎町へ潜入
Vol. 2

 

kamisanです。
前回に引き続き、再び中崎町のことについて
書いていきます。

 
前回の印刷屋さんの帰りに、そこからも近い
中崎町周辺をぶらっと歩いていたんですが、
たまたま「カメラ好部展」という写真展を見つけ、
フライヤーに載っている寝ている方の
顔がすごく良かったので
写真展へ入ることにしました。
この写真展は残念ながら昨日の15日をもって
終了してしまったのですが、展示会をやっている
会場、ONE PLUS 1 galleryでは
定期的に色んな展示会を行っているみたいです。
是非中崎町へ来た際は行ってみてください^^

フライヤー
左上のやつが今回取り上げた展示会でのフライヤーで、右下のは関連して別のところでやってたやつのフライヤーです。

外観は見た目普通の家のようなところで、
おそるおそる入ったのですが、その時たまたま
展示者の方が不在でして、最初は自分が不法侵入
者となった気持ちでした(笑)

展示会は、
仲の良い四人の女性の方が共同でやっており
それぞれ写真を趣味にしている方のようです。
壮大な写真から人に焦点を絞った写真まで様々。
展示写真
展示写真
ゆるさの演出(?)として二階の空間に
コタツが置いてあり、カワイイ小物などの飾りが
してあって、この空間に住みたいくらいよかった
です^^
二階
ふらっと寄れて、お茶でも飲みながら見ようかー
とかいうかんじの雰囲気が良いですね。
多分コタツとかに入れば、入り浸ってしまいそうですけど。

ちなみにONE PLUS 1 galleryは火曜定休です。
行くときはご注意を。