お忍び雑貨カフェ@なんば

 

こんばんは、zawawaです。
駆け足で更新させて頂いてます。汗が止まりません。すみません。

 

今回も、ウラなんば(千日前)方面へ行ってみました。
いや~寒い寒い!手がかじかんで写真がブレブレです。

image

商店とか業務用店っていいなあ、と思いながら角度ブレブレの写真などを撮って歩きました。

さすがにずっと歩き回っていると寒いので、どこか一息つけるところを探していたら……。

image

パンダの飾り付けがかわいい(?)お店に遭遇。お店のおなまえは【チリン -CHILINN】です。
おじゃまします~と入っていみると、1階が雑貨屋スペース、2階が喫茶店スペースでした。

image

image

このお店のオススメは、インドで飲まれているお茶である「チャイ」です。
こちらのチャイは、日本人の好みに合わせて、スパオス、砂糖を入れずに牛乳をたくさんいれて作られているそうです。ナマステ

あとこのお店、すごくパンダ推しですね。とってもカワイイ。

早速、チャイと手作りのケーキを頼みました。

image

 

image

image

チャイの味は、辛味がすくなくて味は濃厚でした。ミルクティーをもっと煮詰めて味わい深くした感じでした。
あと、カップがお手製のものらしく、お店のお名前とイラストが。

ケーキは、いちじくとくるみのケーキを頼みました。しっとりした甘いケーキの上にくるみがまぶされて、下部にはいちじくの果肉が入ったタルト台が。とっても美味しかったです。

チャイとケーキであたたまって、ゆっくりとした時間を過ごしました。自分でもちょっと贅沢だとおもいました。

 

~アクセス~

チリン -CHILINN-
住所:〒542-0075  大阪府大阪市中央区難波千日前7-15
営業時間:11:00~21:00 (カフェLO:19:00)
定休日:毎週月曜
電話番号:06-6636-7508
HP:http://chilinn.com/index.html

ぶらり千日前@なんば

 

こんにちは、zawawaです。

もう1月も終わりですね。早いですね。私はあっという間だったように思えます。

今回はタイトル通り千日前を散歩してきました。といっても、【サウスロード千日前】を、なんですけれど。

image

ウラなんばのひとつらしいのですが、どこからどこまでがウラなんばなのでしょうか。

勉強してまいります……。

そして、この日に出かけよう!と思っていたのにあいにくの雨……。

シュン

地下鉄御堂筋線なんば駅から、道頓堀から伸びる南海通り(千日前通り)をなんばグランド花月の方面にぬけ、その隣に位置しますこの商店街(?)

前回紹介した定食屋さんの道具屋筋とグランド花月の間を通っています。

キャプチャ4

様々な飲み屋さんや、そのお店が使用する家具の家具屋さん、卸売の業務店さんが立ち並んでいるのが特徴的でした。

image

 

写真をとるのがへたくそだねえ私は。

image

 

夕方に訪れたからなのか、そうでないのか、開いてるお店もおおく、営業用の雑貨を取り扱っているお店を眺めてあるくことも出来ました。

人通りは平日の夕方だからか、まばらでしたが、夜にはまた賑わっていることでしょう。

ウラなんばの定食屋

 

おひさしぶりです、zawawaです。

もう1月も下旬に差し掛かる今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

まだ5回目の更新で、ワタクシはとても危機感をかんじております。やばい。

 

今回は、第1回目の投稿以来のウラなんばへ!行ってまいりました!

昼過ぎから夕方にかけて日本橋に用事があり、夜ご飯もそこで食べよう。

→どうせならウラなんばで目についたところで食べよう! というテンションで今回の

お店へ行くことにしました。

 

image

なんばに到着!光ってわかりにくいですが、なんばグランド花月前に到着。

この筋は夜でも人が多いです。お店、特に飲み屋が沢山あるからでしょうね。

花月で漫才観劇→ウラなんばでご飯もいいですね~。いかがですか。

 

そんなことを考えながら、ふと目にとまったのは、

image

 

そういえば、なんばにはとてもよく行くのに道具屋筋商店街は全然通ったことがない。

気になったので、てくてく歩いてみることに。

しかし、やはり夜だからか、シャッターが閉まっているお店が多く、残念……。

今度は昼間に散策しにいこう!また違った風景が楽しめるかもしれない!

と、心に決め、筋を進んでいくと。

image

なんだろう……とてもピンときました……。

地元民だったらみんなが知ってる、的な食堂の匂いがする。

普通の食堂……その時の私は、とても気になったのでしょうか。

店前においてあったメニューをみてみると、塩さば定食、エビフライ定食、レディース定食、おでん、だし巻き卵……。

ふ、ふつうや! ふつうの食堂や! ふつうの食堂ってなんだろう!

おじゃまします!(その間、わずか5秒)

image

席からの画像で申しわけありません。席数はカウンター席が5つ、テーブル席が7つありました。

そして店内の壁にはいろいろなメニューの張り紙や芸能人、芸人さんたちのサイン、

様々なイベントのフライヤーなどで埋め尽くされていました。

お店のコンセプトが、夜でも普通の定食を、ということだそうで、

ターゲットはサラリーマンやOLの方々だそうな。大学生には早かったかな……?

とりあえず、定食屋にきたんだから、定食を頼もう。

焼き鯖定食1つ、お願いします~。

image

 

白ご飯、味噌汁、焼き鯖、だし巻き卵、おつけもの……。

普段ならば朝、もしくは昼にいただくような定食を、夜に定食屋でいただく。

なんだろう、普通ではない普通、を感じました。 少し涙がでました。

全部、美味しかったです。ものの10分で完食してしまいました。

ごちそうさまでした、を声に出して言いたくなります。そんな定食屋さんでした。

 

~アクセス~

 住所:大阪府大阪市中央区難波千日前9-12

 大阪市営地下鉄御堂筋線 なんば駅から徒歩8分

南海高野線 難波駅から徒歩10分

TEL:06-6599-9320

営業時間:11:00~21:30

にほんばし、じゃなくてにっぽんばし。

 

もうすぐ2015年になりますねギリギリの投稿で申し訳ないです。

本日は、元旦に食すてっちりのふぐを買うために、大阪市中央区日本橋の黒門市場へ参りました。

この間まで、大阪の日本橋を「にほんばし」と呼んでいましたが。「にほんばし」は東京都の日本橋のことを指します。大阪は「にっぽんばし」。とても恥ずかしい間違いをしていました・・・。

ちなみに、ふぐの都道府県別の消費量では、大阪府が消費量1位とのこと。

さて、その「にっぽんばし」の黒門市場ですが、電車では、大阪市営地下鉄堺筋線の日本橋駅から徒歩1~2分でつきます。私は、親が運転する車で、阪神高速道から難波で降りて、向かいました。車は、堺筋の路側駐車場へ停めることができます。

image

市場へ入ると、魚屋はもちろん、お酒屋や青果店が所狭しとならんでいます。年末商戦でどこも店員さんが声を張り上げてお客さんを呼び込んでいました。

この写真からだと、やはり大晦日だから人はすくないのかな? と思われるでしょうが、いえいえそんなことはありません。

image

image

も~人がゴミのようだとっても多かったです!

やっぱり、家族で来ている方々が多いように感じました。

さて、人の海をかきわけて、目的のブツにたどり着きました。

image

た、たかい!!やっぱり高いですね・・・・・・。

店員のおにいさんがひょいひょいととりわけてくれました。ちなみに白子入りを購入しました。

 

 

後ろで流していた紅白歌合戦がちょうど終了しました。あと十数分で2015年になります。

来年も頑張って投稿しますので、よろしくお願いします。

八天堂→PABLO@天王寺

 

どうも、zawawaです。

12月は暖冬とか言ったのだれ!?めちゃ寒いし!っていうの、必ず毎年やってますよね。寒いですね。

今日はどこへ行った何を食べた、というわけでなく、すこし気になったことがありました。

本当にちょっとしたことなんですけれど、
私が、通学で毎日利用している近鉄南大阪線のターミナル駅、大阪阿部野橋駅の駅コンコースにある、
くりーむパンで有名な「八天堂」が11月下旬にお店を畳んでいました。

よく利用していたので、とても悲しかったです。

数日して、降ろされたお店のシャッターを見てみると、次の新しい店舗案内の張り紙が。

どうやらPABLOと言うお店ができるらしい。

ん?何処かで見た気が……?

そうです、naranecoの11月のchasobaさまの記事です。(勝手にすみません……)

ああ、だから見覚えがあったのか、と納得しました。
naraneco内の繋がり?をすこしだけ感じることが出来ました。

そして、12月12日にPABLOの大阪阿部野橋駅店がオープンし、のぞいてみると、長蛇の列で、やっぱり駅ナカ、しかも有名店だとなるとすごいなぁ、としみじみ感じました。(語彙力!)

その数日後に訪れてみても、列はまだありました。

image18

あまり関係無いですが、駅は、その街の出口入口という言葉を思い出しました。
お財布が真冬なので、暖かくなり次第、こちらのチーズケーキ、絶対買おうと思います。

~アクセス~

焼きたてチーズタルト専門店 PABLO 阿部野橋駅店

アクセス 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 (大阪阿部野橋駅改札外コンコース)

TEL 06-6621-8260

営業時間 10:00~22:00

定休日 不定休