行列に並ばなくても大丈夫!@大阪 梅田

 

大阪観光を楽しんでるときに「あ、あれ雑誌で見た!」なんてお店いっぱいありますよね

やっぱりそんなお店には長蛇の列ができがち、、。(特に観光地、難波周辺はとんでもない)

とくにこの季節は寒くて寒くて、、、。

お土産に持って帰りたいけど荷物にもなっちゃうんだよね。なんてことありますよね!

特にお友達が観光に来ているときなんてなおさら気を遣うことも、、。

安心してください!!梅田で買えますよ!!

梅田(大阪)って新幹線の通る駅、「新大阪」の隣なんですよ!!便利~~。

今回は長蛇の列ができがち3っつのお店 in梅田 をご紹介!

お土産にする前提で書かせてもらいます。

まず、やっぱり大阪土産といえば「551の蓬莱♪」

こちらは天王寺のお店

027

うわ~、並んでますね。

これがお土産の列だとしたら時間がもったいない!

ここから新幹線に乗って帰る、またはどこかに遊びに行くにしても大阪まで行って乗り換えて一駅。遠いですよね。

さぁ、これが梅田だとどうでしょう?

029

なんということでしょう~(ビフォー〇フター風)

お客様がたったおひとり。ほぼ同じ時間帯ですよ。圧倒的にすぐに買えます。

しかもロケーションは抜群!中央改札出てすぐ目の前。改札の目と鼻の先なんです。

ただ、ご注意を。こちらではチルドだけの販売です。ここですぐ食べることが出来ないんです、残念。。

030

まぁでも、お土産ならここで十分かな。

 

次はPabloです。

こちら知らないって方もいると思いますが結構有名なチーズタルトのお店なんです。

難波にあるお店が一番人気でいつも長蛇の列ができているんです。

・・・・ただ、申し訳ない、、写真がありません。

説明すると、お店の前から隣のお店の前を開けてその先にまでず~っと列が続いているような人気店なんです!

そんなお店が、梅田に来ると、、こんなに少ない!041

買うまで5人くらいです。

しかも難波と違い地下なので寒空の下で待つ必要性もなし!

売り切れってこともありますが私の印象ではそこまで「売り切れ」って言葉を見たことがない気がします。。

こちらのお店はホワイティ梅田地下街にあります。

 

最後は、リクローおじさんのチーズケーキです。

これ、関西にしかないんです。

なので関東の人に食べてもらってください。知らないぶんおいしさにびっくりすると思いますよ!

しかもめっちゃ安い!ホールで675円!破格です!

こちらは梅田に2店舗あります。この二店舗で大きな差があったのでご紹介します。

一つ目、大丸のリクローおじさんのお店はこんなに行列。

031

033

お店の壁にそって行列が!すごいですね。人気なのがよく分かります。

このお店では出来立てのあったかいチーズケーキが買うことができるのでこんなに行列なんです。

でもお土産だから、または家に帰ってから食べるからさめちゃうかも、、って人におすすめなのが阪急乗り場近くのお店です。

3階につながるエスカレーター前にこじんまりとお店があります

038

これ、すごくないですか?徒歩圏内なのにこちらはお客さんがおりません。

出来立ては買えませんがこのチーズケーキ、家でお皿に乗せてラップをかけて「チン」であっというまに出来立ての味になるんです!

え、なら並ばなくてもよくない?

そうなんです、並ばなくてもいいんです!(笑)

味は一緒、出来立てのあったかい味もお家で再現できる、もうここで買った方がいいですよ(笑)

 

並んで買わなきゃいけないものを新大阪の次の駅、大阪駅で並ばずに買うことでもっと大阪を楽しんでもらえたらいいなぁと思います。

 

三大ファッションビル@天王寺

 

天王寺にそびえたつ「あべのハルカス」。

2014年3月OPENだったのでもうすぐで2年になりますね。

天王寺周辺には大きなファッションビルが立ち並びます。

今回はその3つを比較してみたいと思います

1.あべのハルカス

まずはやっぱりあべのハルカス

014

日本で最も高い高層ビルであることで多くの人がご存知ですね。高い。

007

あべのハルカスはKintetsuの商業ビルです。

中はこんな感じ

015

高級感がします。

若者向けにsolahaがありますがこちらもちょっと高級な感じがしてお高いかなって感じ。

レストランは充実しています

016

50以上のお店が軒を連ねます

この充実度は3つのうちでNo,1ですね。(階が高くなればなるほど高級になる印象)

また、あべのハルカスにはカフェもあり、素敵な景色とともにお茶もできます

IMG_3561

2,あべのキューズモール

019

丸い屋根が目印です。あべのハルカスから歩いて5分もかからず訪れることができます。

こちらはアットホームな印象です

023

また、吹き抜けた部分もあり広々として居心地はとてもいいです

026

こちらのレストランはこんな感じ

021

甘味が多い印象ですね。休憩にはもってこい!

3,天王寺MIO

005

JR直結でアクセスは抜群です。

中は綺麗な印象

008

MIOの強みは何といっても広さ、店の多さです。

MIOには本館とプラザ館があります

009

広くてたくさん見ることができる、という印象ですね。

レストランは本館、プラザ館とあるだけに多いですね

011

あべのハルカスより手軽に食べられる印象です。どこもおいしそう。

そしてここにはムーミンスタンドがあります。タピオカジュースのお店です。

013

ストローもカップもとってもかわいいです、そして美味しい

028

いかがでしたでしょうか?

この三つにはそれぞれいいところがあるので使い分けることで一日中天王寺を楽しむことができます。

意外と何もない印象の天王寺でショッピングにランチにディナーにカフェに、、楽しんでみてください。

No,1のイルミネーション@三重

 

冬、といえばきれいなイルミネーションを見たくなりませんか?

クリスマスシーズンはもちろんのこと冬の寒い季節の間はイルミネーションがきれいに見えます。

そこで今回は三重県のなばなの里をご紹介します

三重県、田舎だからと侮るなかれ!

なばなの里は2013.2014.2015年において夜景観賞士4,300人が選んだイルミネーションランキングで堂々1位

さらにYahoo!トラベルで閲覧数ダントツNo,1になったのです!

20141207yahoo_03

すごさが多少は伝わったと思います。笑

さて、今回は車でなばなに訪れました。

車以外のアクセスは電車とバスですが、冬の時期は規制がかかっているのでサイトをチェックしてみてください。

車で近づくと看板が。
P1120866-e1453192315996

 

シーズンということもあり車の数もすごいです。

ちなみになばなの里は12月、1月がピークで11月は意外とすいているのでおすすめです。

12月、1月は早めに駐車場に行かないと満車ということも、、お気を付けて!

さぁ、いざ向かいます。
P1120869

 

入口です。
P1120870-e1460241223529

 

入場料は小学生以上2,100円です。

お高い、、、と思われると思いますが、実はこちら1,000円分の金券がついてます。(写真は前売り券)
IMG_7189

 

つまり入場料は実質1,100円。ん?誤魔化されているけど意外と高い、、?笑

さらに金券がついているせいで村の中で何か買わざるを得ない。なんだかうまいことできているなぁ。笑

今回はその金券を用いてイタリアン「麦」でイルミネーション前の腹ごしらえ。

チンクエフォルマッジピザ(1,600円) 4種のチーズにはちみつがかかっておりとてもおいしい。これはおすすめ!1,600円なので、600円お金を払えば食べれます。
P1120872-e1460240846378

 

こちらは茄子バジルのパスタ(1,080円)です。ピリ辛で茄子とバジルがのっています。ピザの方が私は好みでしたがおいしかったです。こちらは80円別に払えば食べられます。
P1120873-e1460240874684

 

さぁ、腹ごしらえも終えていざ、イルミネーションへ日によって点灯時間は違うのでサイトでチェックしてみてください。

まずは入り口近く。ブルーで綺麗!さっそく一面のイルミネーション!綺麗です。
P1120879-e1460158177670

 

次に村の真ん中にあるチャペルと湖です。広大な敷地を存分に使った絶景のイルミネーションに圧倒されます。
P1120883-e1460157698397

 

さて次は、なばなといえば毎年恒例の光のトンネル!これが見たくてここに来ます。笑

ずーーっとむこうまで続くトンネルに寒さも忘れてつい口もあんぐり開けてしまうような、そんなイルミネーションです。

何度見てもこれは毎回鳥肌ものです。
P1120884-e1460158217428

 

次はメイン会場。このメイン会場は毎年テーマが変わります。

わたしが前行ったときは富士山と四季がテーマでした。ついこないだはナイアガラの滝だったなぁ。

今年は、、、「アルプスの少女ハイジ」がテーマです。
P1120894-e1460157593932

 

分かりますかね?ハイジとペーターが手をつないで踊っています。

もちろん音楽は「くちぶえはなぜ~とおくまできこえるの、あのくもはなぜ~あさーひを待ってるのっ」です。笑

音楽に合わせて景色が変わったりユキちゃんだったりヨーゼフが登場したりします。

あちこちから「かわいい~」「きれい~」「すごい~」の声が。(ほぼ女子)

でも男子も負けじと「おぉ~~」と低い声をだして感動していましたよ(笑)
P1120886-e1460241018592

 

メインからの帰り道には青の世界。最後まで綺麗ですね。
P1120896-e1460241070322

 

 

そのほかにも今回は乗りませんでしたがアイランド富士という乗り物で45mの上空から眺めを見ることもできます。(500円  画像はインターネットから拝借しました)
14

きれいです。どこを見てもきれいです!

最後にご注意。なばなの里、特にイルミネーションを見に行く夜はとても冷えます。本当に寒いです。

どうか暖かい格好で風邪をひかないようご注意あれ。

デートはもちろんのこと、家族でも友達とでも十分楽しめます。ぜひ訪れてみてください。

 

 

食べ歩き@三重おはらい町

三重県の食べ歩きスポットとして有名なおはらい町、おかげ横丁。

伊勢神宮にお参りしたのち訪れる方がたくさんいます。

P1120e
たくさんのお店があって迷ってしまいます。

今回は私のおすすめのお店をご紹介します。

まずはお昼ご飯を兼ねて名物「伊勢うどん」です。いくつかお店があるのですが今回は中井屋をご紹介。
P1120833-e1460200619424

 

伊勢うどん500円、月見伊勢うどん550円です。安いおいしい!

あああ

写真の通り、伊勢うどんとは太めのうどんを柔らかくなるまでゆでたもので

よくうどんを食べる時に使われる「こし」という言葉とは真逆のめちゃくちゃ柔らかいうどんです。

(香川を筆頭に四国の方はあまり好まれない傾向がある気が、、、笑)

でもわたしは大好きです!いちどお試しあれ!

腹ごしらえを終えて、いざ食べ歩き!

まずは私の中でど定番な豆腐庵山中のうの花ドーナツ!

d32e23

うのはなドーナツもおいしいのですが私のなかではあんドーナツがおすすめです。

ppppppp

冬だったので止めておきましたがこちらのお店ではとうふソフトもあり、小さいサイズなら170円ほどで買えます。

あんドーナツにアイスをつけて食べるともう、たまりません!!笑

次は三重土産といえば、、、「赤福」。その本店に行きました。

今回は食べることを目的としているため本店の向かいのこちらであかふくぜんざいをいただきます。

qdwdqdq

こちらがそのぜんざい。自然な甘さで寒空の下こころまでぽっかぽかになります~
P1120851-e1460200788710

 

そろそろ〆にはいります。

こちらも三重名物「松阪牛」。そのコロッケと贅沢に松阪牛串をいただきます。

aaaa

コロッケは松阪牛を使っているのに300円とお手軽に食べられるのでおすすめです。

サクサク、ほくほくでにんまりしちゃいます。

牛串は贅沢にいただいちゃいました。

本当に柔らかくて牛本来のうまみをしっかりと感じることができました。

qdw

今回はご紹介できませんでしたが、おはらい町・おかげ横丁にはまだまだおいしいお店がたくさんあります。

練り物に甘酒に焼き芋に、、、挙げだしたらきりがありません。季節によってもお店が変わるのでいつ訪れてもたのしめます。

ぜひご自分の目で確認してみてくださいね。

御朱印めぐり@伊勢神宮

こんにちは。

今回は私の地元、三重の代表的観光地である伊勢神宮に行ってまいりました!
ファイル00001

御覧の通り1月ということもあり大盛況でした。

本来であれば外宮→内宮といかなければならなかったのですが今回は時間の都合上内宮のみ、悔しさが残ります。

さて、まず鳥居に一礼をして橋を渡ります。

お参りに行くときは通る鳥居に一礼するようにしましょう。

逆に帰る時は鳥居を出てから振り返って一礼します。結構みなさんやられているので真似してみてください。

ファイル00002

 

右側通行と書かれているので必ず守りましょう。

それと豆知識ですが、神社の中では真ん中の道は避けて通るようにしましょう。真ん中は神様が通るので私たちは端っこをあるくんです。(所説ありますが、、)

 

ファイル00003

いくつか鳥居をくぐってまっすぐぐんぐん進むと手水舎があります。

 

お清めを終えたらまた進みます。

ファイル00004

すると広くなって、お守りなどがおいてある場所にたどり着きます。

 

ファイル00006

とりあえずお参りを済ませてから、ということでスルー。

また歩いていくとついに見つけました。

 

ファイル00005

やっぱり素晴らしい。心が洗われるような、そんな気持ちになります。

お参りを済ませて帰路につきます。

 

ファイル00007

先ほどスルーした場所に「御朱印」の文字。

 

ファイル00008

早速御朱印いただきました(300円)

こちらの写真にもあるように実は伊勢神宮には御朱印をいただける場所がもう一か所あるのです。

ファイル00010

 

どちらもそれなりに人が並んでいましたが帰る際に最初に見つける一枚目の御朱印をいただける場所の方が比較的すいていたかなぁと思います。

さて、無事御朱印いただきました。

シンプルイズベストといわんばかりにシンプルです。

さて、おみくじでも引こうかなと思ったあなた、それはできないんです。

実は伊勢神宮ではお参りにきたみんながいい運勢=大吉でいられますように、という考えのもとおみくじを置いていないのです。

え?と思いますが理由を聞いて納得、ですね。(所説あります)

帰りは休憩所で無料のお茶を飲み休憩してから帰ります。

 

三重といえば、伊勢神宮。意外とみなさん知らないと思います。

しかし三重には松阪牛・長島スパーランド・鈴鹿サーキットなどなど「実はそれ三重なんです」というものがたくさんあります。

少し遠いから、面倒くさいからといわず伊勢志摩サミットで大いに盛り上がる三重へどうぞ来てみてください。

ファイル00009

これにておしまい。ありがとうございました。